トップページプログラム
第19 回日本神経麻酔集中治療学会事務局

岐阜大学大学院医学系研究科
麻酔・疼痛制御学分野
田辺 久美子

〒501-1194 岐阜市柳戸1-1
Tel:058-230-6404
Fax:058-230-6405
Mail : 

プログラム

参加費 6,000円

以下の様な講演を予定しています。

 

日程表

 

         

 

4月10日(金)

会場 長良川国際会議場

 

イブニングセミナー

ICU患者のせん妄と認知機能障害
   座長 : 西川 俊昭(秋田大学 麻酔科学・蘇生科学分野)

   演者 : 鶴田 良介(山口大学 救急・生体侵襲制御医学分野)

   (共催 : アッヴィ合同会社)

4月11日(土)

会場 じゅうろくプラザ

 

特別講演

脳血管障害治療の最前線
   座長 : 川口 昌彦(奈良県立医科大学 麻酔科学)

   演者 : 吉村 紳一(兵庫医科大学 脳神経外科学)

    (共催:大塚製薬)

血液脳関門の生理的役割と脳への薬物移行
   座長 : 森本 裕二(北海道大学 侵襲制御医学講座)

   演者 : 寺崎哲也 (東北大学大学院薬学研究科薬物送達学分野)

 

シンポジウム :  Topics of Neuroscience in Anesthesiology  

     座長 : 松本 美志也(山口大学 麻酔蘇生学教室)

          田辺 久美子(岐阜大学 麻酔・疼痛制御学分野)

      (共催 : バクスター/日本光電)
デスフルランと神経モニタリング
   演者 : 福岡 尚和(岐阜大学 麻酔・疼痛制御学分野)
グリシンは脊髄障害後の異常運動を抑制できるか
 ~ラットモデルによるグリシントランスポーター遺伝子ノックダウン~

   演者 : 神里 興太(琉球大学 麻酔科学講座)
幼若期全身麻酔薬投与による神経毒性の一機序
 ~海馬歯状回における新生顆粒細胞の移動への影響~

   演者 : 内田 洋介(北海道大学 麻酔・周術期医学分野)

脳内を移動する新生ニューロンの速度調節機構と神経再生療法への

応用の可能性
   演者 : 太田 晴子(名古屋市立大学 麻酔・危機管理医学分野)

ランチョンセミナー

脊椎変性疾患におけるサルコペニアの関与
 〜痛みの改善とADLの向上を目指して~

   座長 : 土肥 修司(市立室蘭総合病院 病院管理者)

   演者 : 酒井 義人(国立長寿医療研究センター 脊椎外科)

    (共催:ヤンセンファーマ)

一般演題 ポスター発表 14:00~16:00頃まで

 

ページのトップへ戻る