岐阜大学医学系研究科・医学部


MENU




学内組織




学内専用ページ


VOICE -岐大医学部から- 事務部からのメッセージ

[ 最新の記事 ]   [ 過去の記事一覧 ]

『VOICE-岐大医学部から-』第49回は、前回に引続き、事務部の皆さんの業務などについて紹介します。

■ 看護学科学務係

看護学科学務係

看護学科学務係を一言で表すと、『医学部看護学科における最前線業務部署』と言えます。業務内容は、学生への窓口対応を始め、日々の講義・実習・定期試験時間割作成などの調整や連絡、講義室やセミナー室の設備メンテナンス、学生の健康管理、学生募集や入学試験業務など多岐にわたります。

私たちの役割は、学生の皆さんが気持ちよく勉学や課外活動に取り組めるよう、様々な面でサポートを行うことです。業務の担当はそれぞれありますが、係が一丸となり協力し合って業務を行っています。担当者だけで十分な対応を行えないときには、先生方に助言や指導をいただき、係全体で話し合い、時には他の係と連携して業務にあたっています。事務処理として機械的に業務を行うのではなく、その場面や要望に応じたベストな対応が行えるように心がけています。

看護学科学務係の魅力は、学生や先生、その他多くの方と関われることです。多くの方と接する中で、知識や技術あるいは精神面において成長していくことができます。そのことは、より良い業務を行えることにつながります。

目標を持って努力を続けている学生や、そんな学生に対して熱意を持って指導されている先生方に少しでもお役に立てるよう、また少しでも看護学科における学習環境が良くなるよう日々努めて参りたいと思います。


■ 研究支援係

研究支援係

研究支援係の業務は、係の名称の通り、教職員の方々の研究活動を支援することです。具体的には、医学研究等倫理審査委員会の運営や科学研究費助成事業(科研費)をはじめとする競争的資金の申請等に関わる業務や奨学寄附金の受け入れ手続きなどです。

とりわけ大きな割合を占める医学研究等倫理審査委員会は毎月1回開催され、多くの研究計画・医療行為実施計画を審査しています。倫理審査委員会への申請件数も年々増加しており、係としての責任とやりがいも日々大きくなりつつあります。

また、毎年10月から11月までの間は、科研費の申請業務があります。この時期には200件以上の申請書が提出され、係全体で一丸となって書類のチェックを実施し、採択率の向上を事務方からサポートしています。

日々の業務の中で、最先端の研究に触れられることや競争的資金に応募した研究計画が採択された時には、一緒に喜ぶことができるのも研究支援係の大きな魅力です。今後とも一致団結して業務に取り組んでいきたいです。


■ 管理係

管理係

管理係の業務を一言で表すと、『医学系研究科・医学部の財務会計業務全般』と言えます。

政府からの運営費交付金の減額や人件費の削減など、国立大学を取り巻く環境は依然として厳しいものがあります。こうした中で、『医学系研究科・医学部の目指す教育・研究を実現するために、財務管理的な面からどのようなサポートができるのか?』という課題は、当係にとって、もっとも頭の痛い課題であると共にやりがいでもあります。今後どのように資金を獲得し、また貴重な財源をどの部分に投入していくのか、医学系研究科・医学部全体の目標達成とそれに先立つ戦略の策定に少しでも貢献するような業務を行おうと心がけています。

物品を購入する際には、いろいろな書類を求めたり、我々財務会計業務に関わる職員が検収を行います。大学が行うすべての高等教育及び研究は、使用する財源の種類を問わず、社会の信頼と負託を前提としています。そこには、厳しい内部統制が要請されますし、社会への説明責任が生じます。勿論、我々がこれらの業務を行うときも、この原則と理念を常に頭に置きながら臨んでおります。

こうした予算や決算に関連する業務以外にも、学納金の債権管理,旅費や謝金の計算,資産管理,共済業務等さまざまな業務を行っています。


■ 人事係

人事係

人事係では、事務職員3名で主に教職員の採用・退職(人事管理)、労働時間管理(出張・年休等)、給与・諸手当、兼業などの業務を行っています。

採用に関する業務を例に挙げると、公共職業安定所へ求人票の作成および提出をし、求人に関する問い合わせ対応を行います。また、応募時に受け取った履歴書などの管理や、職員健康診断に関することも担当しています。

医学部・附属病院の地域貢献の1つである非常勤医師等の派遣に係る兼業許可の事務手続きでは、年間約600件以上の申請を取扱っており、教員の方がいかに地域貢献をしているかが分かります。

これらの採用・退職及び兼業の業務を毎月行っている学部は、本学の中でも医学部だけの特徴と言えます。

業務内容の一部を紹介しましたが、業務それぞれが人事係の中で完結することではないので、申請された方には派生する別係の手続きについても漏れなく説明できるよう心掛けています。今後とも、教職員の皆さんが働きやすい環境をサポートできるよう取り組んでいきたいと思います。



問合せ先  〒501-1194 岐阜市柳戸1番1  岐阜大学 医学系研究科・医学部   電話:(058)230-6000
Copyright © 2009-2015 Gifu University School of Medicine. All Rights Reserved.