岐阜大学医学系研究科・医学部


MENU




学内組織




学内専用ページ


VOICE -岐大医学部から- 女子バレーボール部 初優勝!

[ 最新の記事 ]   [ 過去の記事一覧 ]

西日本の全ての医学部が参加した第62回西日本医科学生総合体育大会(西医体)において、本学女子バレーボール部が初優勝しました!

男子ゴルフ部は、昨年の大会に続き団体優勝を成し遂げ大会二連覇を達成し、更に個人戦においても優勝を果たしました。

また、男子水泳部が団体総合優勝を果たすなど、各部が好成績を収める大会となりました。
『VOICE-岐大医学部から-』第15回は、西医体で活躍した女子バレーボール部の皆さんにお話を聞きました。


優勝メンバー

優勝メンバー(前列左より)
向井さん(5年)・井ノ口さん(5年)・西尾キャプテン(3年)・薮﨑さん(6年)・木村さん(2年)・岩間さん(3年)・館林さん(1年)

練習風景

練習風景

女子バレーボール部の皆さん

■ 初優勝おめでとうございます!

優勝出来て『信じられない!』といった気持ちです。

決勝で当たるチームを準決勝の試合で見ていて、『上手いなぁ』,『勝てないだろうなぁ』と思っていたのですが、意外にも勝ててしまった感じがします。

大学生活は、部活一色で頑張ってきましたので、優勝出来てとても嬉しかったです。

■ どのような部活ですか?

普段は月・水・金の週3回、大学の体育館や市内の小学校体育館などで2時間ほど練習しています。

優勝は出来ましたが、皆がバレーボール経験者ではなく、半分以上は大学からバレーボールをはじめた初心者です。数あるチームから西医体で優勝出来るのは1チームだけですので、全員で頑張って練習をすれば、優勝といった感動を皆で味わえる部活だと思います。

■ 部活動において苦労したことは?

西医体までの半年間に、レギュラーメンバーを決めることや色々と問題がありましたので、上手く皆で纏まっていくことが大変でした。

また、5年生・6年生になると病院実習などで授業が忙しくなり、西医体前の練習時間が少なくなってしまうことが大変でした。

■ 将来の医師としての目標は?

部活でもチームプレイが大事です。周りと協力しなければ何も出来ません。医師になってもどんな人にでも協力を頼めばよいと思いますし、自分も頼られ信頼されるような医師になりたいです。



問合せ先  〒501-1194 岐阜市柳戸1番1  岐阜大学 医学系研究科・医学部   電話:(058)230-6000
Copyright © 2009-2015 Gifu University School of Medicine. All Rights Reserved.