岐阜大学医学系研究科・医学部 看護学科


看護学科





MENU




学内組織




学内専用ページ


概要

目的


「看護」という言葉から、皆さんは病院で働く白衣の天使を思い浮かべられるかもしれません。しかし、実際の看護職は病棟に勤務する人だけを指すのではなく、看護師、保健師、助産師などの幾つかの職種に分かれているのです。その活動の場も、病院、施設、企業、保健所や保健センター、助産所、訪問看護の事業所など、保健・医療・福祉の多領域にわたっています。

ですから看護職が対象とする人には、病気のために長期にわたって在宅で療養している人、手術や急性の病気の治療で入院したりする人だけではなく、職場や家庭にいる健康な人なども含まれているのです。看護職は、さまざまな健康状態の人々が、その人らしく最良の状態で日常生活を過ごすことができるように、看護学や医学、健康科学などの知識を活用して支援する仕事だといえます。

そのために、看護職には幅広い教養と高度な専門知識はもちろんのこと、人間や命の尊厳に対する深い理解、豊かな感性、倫理観が求められています。

岐阜大学医学部看護学科は、将来看護職を目指す人のための学びの場です。ここでは、社会の変化や科学・医療の進歩に適切に対応した専門的な教育内容が用意されており、総合大学として幅広い教養科目を学ぶこともできます。また、教育に軸足を置く「教育・研究大学」としての位置づけから、看護学に関する広範囲な領域での研究も行われています。

さらに、看護学の専門分野の研究と高度な看護実践のために、大学院医学系研究科看護学専攻(修士課程)を設け、主として看護学教育と実践看護学領域の研究が行える体制を整えています。

将来多様な分野での看護職を目指す皆さんのために、人間として成長し、かつ看護職としての専門性を学ぶために、岐阜大学医学部看護学科は精選した教育課程を準備し提供します。



問合せ先  〒501-1194 岐阜市柳戸1番1  岐阜大学 医学系研究科・医学部   電話:(058)230-6000
Copyright © 2009-2015 Gifu University School of Medicine. All Rights Reserved.