岐阜大学医学系研究科・医学部


MENU




学内組織




学内専用ページ


小児看護学

[ 看護学科 ] >> [ 母子看護学 ] >> [ 小児看護学 ] 

 

スタッフ

教 授 : 杉浦 太一
SUGIURA, Taichi
准教授 : 田中 千代
TANAKA, Chiyo
助 教 : 細野 亜里
HOSONO, Ari

 

分野紹介

shouni-02
小児看護学実習風景

小児看護は、新生児期(0歳)から思春期までの小児とその家族が対象です。小児は環境との関係のなかで状況に合わせて行動できる自分のありようを学んでいきますが、そのためには年齢に応じた世話が必要です。

ここでは、小児が健やかに成長し発達することが出来るように援助することを学びます。そして、小児のもっている能力を最大限に生かした生活が送れるよう、親や家族とともに考え援助することを学びます。病気で入院する小児、障害を持っている小児、家庭で療養する小児など健康問題を持つ小児への看護援助の方法を習得し、病院での実習で実践します。

また、最近の小児を取り巻く自然環境、社会環境の変化によって起こっている育児不安、心身症、生活習慣病予備軍、不登校などの諸問題について、制度や施策の現状を把握し、今後の方向性を考えていきます。

 


問合せ先  〒501-1194 岐阜市柳戸1番1  岐阜大学 医学系研究科・医学部   電話:(058)230-6000
Copyright © 2009-2015 Gifu University School of Medicine. All Rights Reserved.