岐阜大学医学系研究科・医学部


MENU




学内組織




学内専用ページ


寄生虫学・感染学

[ 医科学専攻 ] >> [ 分子・構造学講座 ] >> [ 寄生虫学・感染学 ] 

スタッフ

教 授 : 前川 洋一
MAEKAWA, Yoichi
准教授 : 長野  功
NAGANO, Isao
併任講師 : 呉  志良
WU, ZhiLiang


分野紹介

寄生虫をはじめとする種々の感染症の理解と克服に向けた研究と教育を行っています。宿主、病原体の両側面から感染症の病態にアプローチし、宿主免疫応答や病原体感染戦略の分子基盤の解明に取り組んでいます。


沿 革

昭和26年、岐阜県立医科大学寄生虫学講座初代教授として森下哲夫が就任しました。その後、小林瑞穂、大友弘士、高橋優三が教授となり、寄生虫学の研究・教育を実施してきました。平成24年より寄生虫学・感染学分野となり前川洋一が教授を勤めています。従来の研究・教育内容に加えて、感染免疫学の研究・教育にも重点をおいています。


教 育

学部教育では、寄生虫感染に関連する免疫、病理、疫学を担当しています。

大学院では、感染病理の免疫学的な解析を中心に教育を行っています。


研 究

現在、以下の事項について研究を行っています。

  1. 免疫記憶Tリンパ球の分化調節機構に関する研究
  2. Tリンパ球活性化制御機構に関する研究
  3. リーシュマニア原虫感染症の病態解明に関する研究
  4. 旋毛虫感染の病態生理の解明とその応用研究
  5. タイ肝吸虫感染による胆管癌発ガン機構の解明研究


メッセージ

私たちと一緒に研究を進め、新たな発見を一緒に喜べる大学院生を募集しています。

私たちの研究に興味をもたれた方は、ぜひご連絡ください。


問合せ先

TEL : 058-230-6366
FAX : 058-230-6368
E-mail : ymaekawaあっとgifu-u.ac.jp

問合せ先  〒501-1194 岐阜市柳戸1番1  岐阜大学 医学系研究科・医学部   電話:(058)230-6000
Copyright © 2009-2015 Gifu University School of Medicine. All Rights Reserved.