地域看護学

看護学科 分野紹介 > 地域看護学

最新情報

↑ページの先頭へ戻る

分野概要

地域看護学分野は、主に公衆衛生看護と在宅看護の2つの領域から構成されています。


【公衆衛生看護】

 妊産婦や小さな赤ちゃんからお年寄りまでの地域に住むすべての人を対象に、病気にならないように予防したり、さらにいきいきとした生活が送れるように健康増進を図ったりする活動を、地域住民や様々な専門機関・職種と一緒に行う点に特徴があります。具体的には、乳幼児の健康診査や予防注射をはじめ、学校に通っている児童・生徒の発育・成長を促す健康教室、働いている人々の生活習慣病対策やがん検診、高齢者の介護予防教室、心の病や治療方法が解明されていない病気(難病)にかかってしまった人の健康相談や医療機関の紹介等、ありとあらゆる人々の生活・健康上の課題解決に向けた取り組みを行っています。時には、個別に家庭訪問してお産を終えたお母さんやご家族、独り暮らしの高齢者や心身に障がいをもった方々の相談に応じることもあります。また、地区で同じような健康上の悩みや課題を抱えた方々の情報を統計的に整理し、新たな活動計画を立案したり、仲間づくりを行ったりもしています。さらに、国や都道府県からの最新情報を地域住民に提供したり、生活を送る上で関係する法律や制度の概要を説明したりもしています。


【在宅看護】

 病気や障がいを抱えながら自宅、あるいは自宅に近い環境の施設等で生活を送っている療養者やその家族を対象に、病気や障がいが悪化しないように、できる限り療養者と家族が望む生活が送れるようにするための活動を、訪問看護ステーションを中心として様々な医療機関や福祉機関・職種等と一緒に展開していくという特徴があります。昨今では、療養者が安心して医療機関や福祉機関から自宅での療養に移れるように施設内の看護と地域での看護とを結ぶ継続看護、高齢により心身の機能が低下していたり、がんや難病で療養している人々の心身の痛みを和らげながら最期の一瞬までその人らしく生きることに寄り添うターミナルケア等についても、在宅で活動する看護職の重要な役割の1つになっています。また、自宅で療養者やその家族が安心してそれぞれが望む生活を実現するための法律や制度への提言、人権や権利の養護、社会資源の開発等も行っています。

 以上のように地域看護学分野では、時代の変遷とともに看護職として働く場の拡大、看護職に求められるニーズの複雑化等に対応すべく、地域環境や地域住民を理解し、あらゆる健康レベルにある人々に対して支援を行うための基本的な知識や技術の習得を目指している。また、平成24年度入学生より保健師程選択制(国家資格である保健師の取得を目指すコース)を取り、公衆衛生看護学の領域に特化した教育を行っています。

↑ページの先頭へ戻る

スタッフ紹介

↑ページの先頭へ戻る

研究・社会活動

研究活動

◆研究成果の発表◆
【総説(和文)】

  1. 三好美浩.青少年の喫煙・飲酒・薬物乱用に関するモニタリング調査の過去・現在・未来,学校保健研究 2012年;54巻:135-136.


【原著(和文)】

  1. 三好美浩,勝野眞吾.高校生の喫煙・飲酒・薬物乱用とライフスタイルとの関連における性差‐2009年JSPAD調査からの成果‐,日本アルコール・薬物医学会雑誌 2012年;47巻:211-233.
  2. 田中千晶,藤原佳典,安永正史,桜井良太,斎藤京子,金 憲経,深谷太郎,野中久美子,小林和成,吉田裕人,内田勇人,新開省二,渡辺修一郎.複合健康増進プログラムが地域在住高齢者の日常的な身体活動量へ与える影響-無作為化比較試験による検討-,日本老年医学会雑誌 2012年;49巻:372-374.
  3. 王麗華,磯山 優,木内妙子,太田浩子,小林和成,大野絢子.子どもの在宅ケアにおける連携の実態に関する研究-訪問看護ステーションを中心に-,群馬パース大学紀要 2012年;13号:15-20.
  4. 纐纈朋弥石原多佳子玉置真理子,後閑容子,大和 浩,本多 融,小林鈴香.家庭における受動喫煙曝露状況に関する調査,保健師ジャーナル 2012年;68巻:518-523.
  5. 大和 浩,本多 融,纐纈朋弥,中瀬勝則.禁煙の場はどの範囲が適切か,Heart View 2012年;16巻:58-62.
  6. 大和 浩,本多 融,纐纈朋弥.受動喫煙(2次喫煙)の罪,日本胸部臨床 2012年;71巻:664-674.
  7. 池上由美子,後閑容子,石原多佳子纐纈朋弥.精神保健福祉業務担当の保健所保健師の精神保健業務についての認識と能力の自己評価―精神保健業務担当年数3群別の比較―,厚生の指標 2012年;59巻:23-31.
  8. 纐纈朋弥,後閑容子,石原多佳子玉置真理子,後藤忠雄,小林鈴香.妊娠判明後のパートナーの喫煙行動の変化と関連要因,公衆衛生雑誌 2013年;60巻:212−221.
  9. 纐纈朋弥石原多佳子小林和成玉置真理子,野崎加世子,山之腰由香,中川奈緒美,本間由佳里,中川みのり. 訪問看護ステーションにおけるスタッフの新任者教育の受講の現状と課題,第1回岐阜看護 学会論文集 2012年;41−44.
  10. 玉置真理子石原多佳子小林和成纐纈朋弥,野崎加世子,山之腰由香,中川奈緒美,本間由佳里,中川みのり.訪問看護ステーションにおける管理者の新任者教育の取り組みの現状と課題,第1回岐阜看護学会論文集 2012年;37--40.
  11. 三好美浩,勝野眞吾,和田清.全国高校生におけるクラブ活動および運動と喫煙・飲酒・薬物乱用との関連-2004, 2006, 2009年JSPAD調査のボンド・サンプルの結果-,日本アルコール・薬物医学会雑誌 2013年;48巻: 426-444.
  12. 若杉里実,三好美浩,今野香織.保健師の効き脳とチーム活動との関連,愛知医科大学看護学部紀要  2013年; 12巻:11-18.
  13. 森礼子,後閑容子,石原多佳子.保健師の地域DOTSにおける初回面接時の支援―服薬完遂者と服薬中断者との比較,結核 日本結核病学会 2013年;88巻11号:739-746.
  14. 細井智子,後閑容子,石原多佳子.母親のしつけの認識に関する研究,保健師ジャーナル 2013年;69巻5号:376-385.
  15. 細田きく子,纐纈朋弥石原多佳子,後閑容子.豪雪山間地域における女性介護者の介護意思を支える経験と認識-妻・娘・嫁の立場から-,民族衛生 2013年;79巻6号:159-178.
  16. 小島ひとみ,石原多佳子.児童福祉施設より家庭復帰した後の被虐待児と家族の家族再統合に向けたアセスメントの視点―児童福祉司と保健師に焦点をあてて-,岐阜看護研究会誌 2014年;6巻:15-23.
  17. 天野菜穂子,大平邦子,石原多佳子,宮本正一.1人職場である養護教諭のための教職実践演習,教師教育研究 2014年;第10号:119-124.
  18. 道林千賀子,小林和成石原多佳子.行政機関に所属する保健師の事業・社会資源創出にかかるコンピデンシーの現状-所属別・保健師経験年数別の比較-,2015年;7巻:23-38.
  19. 小島ひとみ,纐纈朋弥小林和成石原多佳子.妊産婦及びパートナーの禁煙サポートに対する専門職の認識—保健師と助産師に焦点をあてて−,岐阜県看護研究会誌 2015年;7巻:39-48.
  20. 高橋由起子,松田好美,伊藤美智子,林 瑞穂,西本 裕,三好美浩,梶間和枝,林久美子.クリティカルケア看護に関する講演会に参加した看護師の参加動機と興味領域,岐阜看護研究会誌 2015年;第7号:11-21

 

【原著(英文)】

  1. The relationship between body mass index and uric acid: a study on Japanese adult twins. Kentaro Tanaka , Soshiro Ogata, Haruka Tanaka, Kayoko Omura, Chika Honda, Osaka Twin Research Group, Kazuo Hayakawa. Environmental Health and Preventive Medicine, September 2015, Volume 20, Issue 5, pp 347-353.

 

◆学会活動◆

【学会役員】

◎石原多佳子:

  1. 第1回日本公衆衛生看護学会学術集会実行委員(~現在)
  2. 第43回日本看護学会・地域看護実行委員(~現在)
  3. 日本地域看護学会国際交流推進委員(2012年~2015年)
  4. 日本老年看護学会第19回学術集会実行委員(2014年)
  5. 日本看護歴史学会第28回学術集会実行委員(2014年)

◎小林和成:

  1. 第1回日本公衆衛生看護学会学術集会実行委員(~現在)
  2. 文化看護学会広報委員,HP管理者(~2013年)
  3. 日本老年看護学会第19回学術集会実行委員(2014年)
  4. 日本看護歴史学会第28回学術集会実行委員(2014年)
  5. 第7回文化看護学会実行委員(2014年)

 

【学術雑誌】

◎石原多佳子:

  1. 日本地域看護学会誌査読委員(2012年~2015年)
  2. 日本在宅ケア学会誌査読委員(2012年~2015年)
  3. 岐阜看護学会論文選考委員(2013年)
  4. 日本公衆衛生看護学会誌査読委員(2012年~2015年)

 

 

◆学会招待講演,招待シンポジスト,座長◆

◎石原多佳子:

  1. 第56回老年社会学会(2014年6月,下呂市,座長)
  2. 第17回日本地域看護学会(2014年8月,岡山市,座長)

◎三好美浩:

  1. 第59回日本学校保健学会(2012年11月,兵庫,一般口演「喫煙,飲酒,薬物乱用」座長)

◎小林和成:

  1. 第43回日本看護学会-地域看護-学術集会(2012年9月,岐阜,一般口演「地域看護教育」座長)

◎纐纈朋弥:

  1. 第16回日本母性看護学会学術集会(2014年4月,京都,シンポジウム「妊産婦・子育て期の禁煙行動支援」シンポジスト)
  2. 第17回子どもの防煙研究集会(2014年4月,愛知,講演「地域で行う妊産婦とパートナーを対象とした禁煙サポート」講師)

 

 

◆学術賞等の受賞状況◆

◎三好美浩:

  1. 第20回日本アルコール・薬物医学会 優秀論文賞:全国高校生におけるクラブ活動および運動と喫煙・飲酒・薬物乱用との関連:2004, 2006, 2009年JSPAD調査のボンド・サンプルの結果

 

 

◆報告書◆

  1. 三好美浩:青少年の健康なライフスタイルに関する調査2011―高校生A調査―(研究課題番号23800028平成23~24年度科学研究費補助金(研究活動スタート支援)研究代表者三好美浩), 報告書(速報), 岐阜大学(2012年)
  2. 三好美浩:青少年の健康なライフスタイルに関する調査2011―高校生B調査―(研究課題番号23800028平成23~24年度科学研究費補助金(研究活動スタート支援)研究代表者三好美浩), 報告書(速報), 岐阜大学(2012年)
  3. 勝野眞吾, 中村光浩, 三好美浩, 吉本佐雅子, 和田 清, 西岡伸紀, 鬼頭英明:高校生の喫煙, 飲酒, 薬物乱用の実態と生活習慣に関する調査2009(研究課題番号21300244 平成21~24年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究代表者勝野眞吾), 報告書, 岐阜薬科大学(2012年)
  4. 勝野眞吾, 中村光浩, 三好美浩, 和田 清, 薛圭周, 宋昇勲:韓国高校生の喫煙, 飲酒, 薬物乱用の実態と生活習慣に関する調査2008報告書. 岐阜薬科大学(2012年)
  5. 勝野眞吾, Vu Minh Chau, 杉山 正, 中村光浩, 三好美浩, 和田 清, 西岡伸紀, 鬼頭英明:ベトナム高校生の喫煙, 飲酒, 薬物乱用の実態と生活習慣に関する調査2011(研究課題番号21300244 平成21~24年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究代表者勝野眞吾), 報告書, 岐阜薬科大学(2012年)
  6. 野崎加世子,山之腰由香,中川奈緒美,中川みのり,本間由佳里,石原多佳子小林和成纐纈朋弥玉置真理子:平成24年度 日本訪問看護振興財団訪問看護研究助成金:新任時期の訪問看護育成プログラムの検討―育成プログラム開発とその試行― 報告書(2013年)
  7. 三好美浩:青少年の健康なライフスタイルに関する調査2014―高校生調査―(平成26年度岐阜大学大学活性化経費(研究)研究代表者三好美浩), 報告書(速報), 岐阜大学(2015年)

 

 

◆報道◆

  1. 纐纈朋弥:妊産婦と夫を対象とした禁煙サポートプログラムを郡上市と共同開発:岐阜新聞(2013年11月9日)
  2. 地域看護学分野:心と体を養う木製おもちゃ開発への支援協力:岐阜新聞(2014年3月19日)
  3. 三好美浩:酒や薬物 部活で抑制:中日新聞(2014年11月5日)

 

 

社会活動

◎石原多佳子:

  1. 滋賀県米原市地域包括支援センター運営協議会委員(~現在)
  2. 滋賀県米原市高齢者虐待防止ネットワーク会議委員(~現在)
  3. 岐阜県立陽光園経営委員(~現在)
  4. 岐阜県看護協会訪問看護支援部会委員(~現在)
  5. 岐阜県揖斐川町の地域包括支援センター事業への支援協力(2013年)

◎小林和成:

  1. 岐阜県山県市の保健事業への支援協力員(2012年~現在)
  2. 岐阜県山県市の地域包括支援センター事業への支援協力員(2012年~現在)
  3. 岐阜県山県市の山県市健康増進計画 健康山県21推進委員(2013年~現在)
  4. 群馬県草津町の保健事業への支援協力員(~現在)
  5. 群馬県草津町の地域包括支援センター事業への支援協力員(~現在)
  6. 岐阜県恵みの森づくり推進モデル事業のプロジェクトチームへの参画(2013年)
  7. 岐阜県揖斐川町の地域包括支援センター事業への支援協力(2013年)
  8. 有限会社耕グループへの支援協力(2014年~現在)

◎纐纈朋弥:

  1. 25学会禁煙推進学術ネットワーク会議事務局(~現在)

 

↑ページの先頭へ戻る

リンク

ただいま準備中です。