地域看護学

看護学科 分野紹介 >地域看護学 > 最新情報

最新情報

2年次生 地域における健康危機管理の授業がスタートしました

本日より、2年次生を対象にした『地域における健康危機管理』の授業がスタートしました。

本科目は、災害時の保健活動について、地域に住む全ての人々の生活や地域の特徴(条件)をふまえた、支援方法・諸機関や多職種との連携・住民との協働による看護職としての役割りを学ぶことを目的としています。

第1回目の授業では、本学流域圏科学研究センターの小山准教授をお招きし『災害と被災後のくらし』というテーマで講義を行って頂いた後、事前課題と講義の内容を踏まえ、学生同士、グループディスカッションを行いました。

今後も、学生の学びを深められるような、趣向を凝らした授業を展開していく予定ですので、随時授業の様子をお伝えしていきます。