岐阜大学大学院医学系研究科・医学部 地域医療医学センター HOME サイトマップ お問い合わせ
NEWS センター紹介 STAFF紹介 活動内容 カリキュラム 研修医の声 勤務医の声 LINK
カリキュラム
カリキュラム

地域枠推薦入試選抜

 岐阜県の地域医療に貢献したいという強い意志を持つ方を対象に,地域枠推薦入試を実施しております。
 なお,地域枠推薦にて入学した方は岐阜県医学生修学資金(第1種)を受給していただきます。この制度は卒業後一定の期間,指定されたプログラムにより勤務した者は,修学資金の返還が免除され ます。
 詳しくは,下記のページをご覧ください。

 

 

地域枠推薦入試入学者用卒前卒後教育一貫プログラム
[地域枠推薦入試選抜入学者 28人用(第1種岐阜県医学生修学資金貸与者)]

卒前6

初期臨床研修2

指定勤務3 指定勤務3 指定勤務3
A

B

C
A 卒前教育(6年)カリキュラムは、他の入試の入学者と同じ。
B 卒後初期研修(2年)大学あるいは大学と連携できる岐阜県内の研修指定病院
C 指定勤務(9年)
(1) うち2/3年(6年)は、*知事と大学医学部が協議して指定する県内の研修指定病院および地域の拠点的な病院を中心とする医療機関に勤務。
(2) うち1/3年(3年)は大学を含む県内の医療機関に勤務。この間、大学に在籍中に国内、国外の短期研修を許可する。

(注)*県医学生奨学金貸与対象者の条件としては「知事が指定する」 のみとする。

[参考]
第2種岐阜県医学生修学資金貸与者は上記Cの指定勤務を6年間とし、(1)は1/2の3年、(2)は1/2の3年とする。

 

 

卒前教育
医学部教育6年間  : 「地域医療」の現状と課題を知り,地域医療を実体験する機会を多数設ける

医学科カリキュラム

・M1初期体験実習
・M1地域体験実習
・M3地域配属
・M4-6臨床実習
・夏期体験実習(全学年)
・地域医療ゼミ(詳細はこちらをご覧下さい。)

 

 

卒後教育
初期臨床研修2年間 : 「地域医療研修」へき地医療拠点病院を中心に1ヶ月コース,3ヶ月コース,6ヶ月コース
・岐阜大学医学部附属病院地域医療研修

後期臨床研修(地域枠奨学生9年間) : 幅広い臨床能力を修養するために,「岐阜大学医学部附属病院」「研修指定病院」「へき地中核病院+診療所Complex」の3箇所をローテーションするプログラム

 

HOMENEWSセンター紹介STAFF紹介活動内容カリキュラム研修医の声勤務医の声LINKお問い合わせ
Copyright(c)2007 Center for Regional Medicine All Right Reserved.