生理学第二講座
 

著書(和文)
桑田一夫:第3章 3-5 NMRによる分子内運動の観測,タンパク質のかたちと物性(シリーズ・ニューバイオフィジックス・). 中村春木・有坂文雄編,東京,共立出版,1997. 216-228
 
著書(欧文)
Hayashi T,Shimoyama Y,Era S:Analysis of slow motions in serum albumin solution and gel by vector EPR. In:Modern Applications of EPR/ESR.
Rudowicz CZ ed,Springer,Singapore,1998. 40-45
 
総説(和文)
惠良聖一,桑田一夫,曽我美 勝,加藤一夫,亘 弘:生体系における水の特性.日獨医報 42,45-56(1997)
 
原著(和文)
林 知也,惠良聖一,下山雄平:Vector EPRによるアルブミン・ゲル形成と分子ゆらぎ. ESR討論会講演要旨集 35,147-149(1996)
 
惠良聖一,曽我美 勝,永井直樹:CD及び1H-NMRによるヒト血清アルブミン(HSA)のN→B転移に関する研究. NMR討論会講演要旨集 35,163-166(1996)

曽我美 勝,惠良聖一,松岡三良,加藤一夫,永井直樹:磁化移動法による植物組織・水性状の研究. NMR討論会講演要旨集 35,191-194(1996)
 
桑田一夫,惠良聖一:完全緩和行列法による蛋白質内1H核間ベクトル運動の解析. NMR討論会講演要旨集 35,465-466(1996)
 
桑田一夫,星野 大,後藤祐児,Batt CA,惠良聖一:オフレゾナンス照射下における15N核の緩和−βラクトグロブリンへの応用. NMR討論会講演要旨集 36,8-11(1997)
 
上坂伸宏,曽我美 勝,惠良聖一,加藤一夫,永井直樹:1H-NMRによる異常ヘモグロビン赤血球内・水性状の研究. NMR討論会講演要旨集 36,139-142(1997)
 
惠良聖一,曽我美 勝,紀ノ定保臣,加藤一夫,松島 秀,内山幸男,永井直樹:合成高分子ゲル内・水性状の研究―水への磁化移動機序. NMR討論会講演要旨集 36,198-201(1997)
 
林 知也,下山雄平,桑田一夫,中村浩二,惠良聖一:ベクトル電子常磁性共鳴法によるウシ血清アルブミンの溶液およびゲル状態におけるSH基微環境の解析.岐阜大医紀 45,42-53(1997)
 
中村浩二,惠良聖一,曽我美 勝,高崎昭彦,永井直樹,加藤一夫:マウス下顎切歯における生体高分子より水への磁化移動現象−500 MHz 1H-NMRによる解析.日磁医誌 17,351-360(1997)
 
奥村 歩,竹中勝信,浅野好孝,白紙伸一,坂井 昇,桑田一夫,惠良聖一:Magnetization transfer techniqueの中枢神経疾患診断への応用−脳神経外科医の立場から−. 映像情報MEDICAL 28,110-114(1997)
 
今井 一,熊谷佳代,杉森弘幸,松岡敏男,川岸與志男,三井淳蔵:女子学生の体脂肪率とライフスタイル(運動と栄養). 教育医学 42,202-208(1997)
 
三井淳蔵,今井 一,柴田一男,森美喜夫,篠田紳司,渡邊慶彦,遠藤永史,穐丸武臣:気管支喘息と運動強度に関する一考察. 教育医学 43,315-324(1998)
 
今井 一,中村浩二,林 知也,永井直樹:ヒト血清アルブミン―ビリルビン相互作用の物理化学的研究. 教育医学 43,325-339(1998)
 
今井 一,林 知也,中村浩二,永井直樹,香田郡秀,香田泰子:高速液体クロマトグラフィーによるヒト血清アルブミンの酸化・還元状態の解析. 教育医学 43,421-431(1998)
 
三井淳蔵,今井 一,古田有香,香田郡秀,遠藤永史,渡邊慶彦,森 基要:生涯スポーツとしての剣道−高齢剣道実施者の生活行動機能及び生理的機能について−.武道学研究 30,19-28(1998)

原著(欧文・国内)
Hayashi T,Kuwata K,Shimoyama Y,Era S,Nakamura K,Watari H:Dynamics of bovine serum albumin by vector EPR spectroscopy. Reports Progr Polym Phys Jpn 39,641-644(1996)
 
Kuwata K,Sato S,Era S,Sogami M,Kida K,Iwama T,Kato K,Matsunaga T,Watari H:Cross-relaxation times of normal and biochemically induced osteoarthritic rabbit knee cartilages.Jpn J Physiol 47,291-297(1997)
 
Era S,Sogami M,Kinosada Y,Matsushima S,Kato K,Nagai N:Magnetization transfer in protein solution,gel and polymer gel.Magnetic Resonance/Spectroscopy in Food Science(eds.Saito H & Webb GA),107-110(1997)
 
Sogami M,Era S,Matsuoka S,Kato K,Hamaguchi T,Nagai N:Magnetization transfer in bamboo culm. Magnetic Resonance/Spectroscopy in Food Science(eds.Saito H & Webb GA),111-114(1997)
 
原著(欧文・国外)
Kuwata K,Era S,Sogami M,Amano H,Nagaoka S,Kato K,Takahashi K,Kitazawa Y,Watari H:Comparative 1H-NMR studies on the physical state of water in soft contact lens and mouse lens. Biochim Biophys Acta 1289,369-376(1996)
 
Hayakawa A,Kuwata K,Era S,Sogami M,Shimonaka H,Yamamoto M,Dohi S,Hirose H:Alteration of redox state of human serum albumin in patients under anesthesia and invasive surgery.J Chromatogr B 698,27-33(1997)
 
Kuwata K,Liu H,Schleich T,James TL:Rotational correlation times of internuclear vectors in a DNA duplex with G-A mismatch determined in aqueous solution by complete relaxation matrix analysis of off-resonance ROESY(O-ROESY) spectra. J Magn Reson 128,70-81(1997)
 
Nakamura K,Era S,Ozaki Y,Sogami M,Hayashi T,Murakami M:Conformational changes in seventeen cystine disulfide bridges of bovine serum albumin proved by Raman spectroscopy. FEBS Lett 417,375-378(1997)
 
Sogami M,Era S,Koseki T,Nagai N:Structural characterization of the molten globule and native states of ovalbumin:A 1H NMR study. J Peptide Res 50,465-474(1997)
 
Kim TR,Goto Y,Hirota N,Kuwata K,Batt CA:High level expression of bovine β-lactoglobulin in Pichia pastoris and characterization of its physical properties. Protein Eng 10,1339-1345(1997)
 
Okumura A,Kuwata K,Nishimura Y,Kawaguchi M,Takenaka K,Sakai N,Era S,Hoshi H:Clinical applicability of functional magnetic resonance imaging and activation study with single photon emission computerized tomography for functional mapping. Neurol Res 20,191-197(1998)
 
Okumura A,Kuwata K,Takenaka K,Nishimura Y,Shirakami S,Sakai N,Hayashi T,Era S:Pulsed off-resonance magnetization transfer for brain tumor in patients. Neurol Res 20,313-319(1998)
 
Era S,Sogami M:1H-NMR and CD studies on the structural transition of serum albumin in the acidic region −the N→F transition. J Peptide Res,in press(1998)
 
その他
惠良聖一,中村浩二,桑田一夫,林 知也,曽我美 勝,村上政隆:タンパク質の「モルテン・グロビュール構造」に関する物理化学的研究. 生理学研究所年報 17,183(1996)
 
桑田一夫,惠良聖一,加藤一夫,曽我美 勝,瀬尾芳輝,村上政隆:定量的な磁化移動コントラスト・イメージング法の開発. 生理学研究所年報 17,242(1996)
 
惠良聖一:プロトンNMR分光法による生体系の水と病態解析. 平成9年度日本分光学会・医学生物学研究部会シンポジウム・テキスト,20-25(1997)
 
田口多恵,古田善伯,今井 一:シルバー大学講座受講者の健康習慣およびADL. 岐阜大学カリキュラム開発センター研究報告 16,21-26(1997)
 
熊谷佳代,今井 一,杉森弘幸,古田裕美,今井七重,川岸與志男:本学女子学生の体脂肪率(第2報) −平成8年度入学教育学部女子学生を対象として−. 岐阜大学教育学部研究報告 自然科学 21,191-202(1997)
 
惠良聖一,中村浩二,林 知也,桑田一夫,曽我美 勝,村上政隆:タンパク質の「モルテン・グロビュール構造」に関する物理化学的研究. 生理学研究所年報 18,190-193(1997)
 
惠良聖一:睡眠の科学. ぎふ元気人 6,4-5(1997)
 
桑田一夫:磁気共鳴イメージングによる脳神経集団活動の直接観測. 平成7〜9年度科学研究費補助金基盤研究(C)(2) 研究成果報告書,1998年3月
 
惠良聖一,中村浩二,林 知也,桑田一夫,曽我美 勝,村上政隆,永山国昭:分子分光法による血清アルブミンの高次構造に関する研究. 生理学研究所年報 19,148-150(1998)