耳鼻咽喉科学講座
   
      
著書(和文)
宮田英雄:Me´ni`ere病,疾患・症状別今日の治療と看護 − ナース・看護学生へ贈る専門医からのメッセージ.水島 裕監修,東京,南江堂,1996.1102-1104
 
宮田英雄:動揺病,疾患・症状別今日の治療と看護 − ナース・看護学生へ贈る専門医からのメッセージ.水島 裕監修,東京,南江堂,1996.1107-1108
 
水田啓介:主訴で何を考える,メマイ診療の鍵,1版.中井義明,鈴木淳一編,東京,篠原出版,1996.10-11
 
水田啓介:慢性メマイの取扱い,メマイ診療の鍵,1版.中井義明,鈴木淳一編,東京,篠原出版,1996.59-63
 
水田啓介:直立・重心動揺・足踏み・歩行検査で何がわかる,メマイ診療の鍵,1版.中井義明,鈴木淳一編,東京,篠原出版,1996.83-89
 
水田啓介:シェロング検査の原理,メマイ診療の鍵,1版.中井義明,鈴木淳一編,東京,篠原出版,1996.121
 
水田啓介:メマイの素因検査で何がわかる,メマイ診療の鍵,1版.中井義明,鈴木淳一編,東京,篠原出版,1996.131-132
 
宮田英雄:顔面外傷,TEXT耳鼻咽喉科・頭頸部外科学,1版.神崎 仁編,東京,南山堂,1997.190-195
 
宮田英雄:鼻・副鼻腔疾患,TEXT耳鼻咽喉科・頭頸部外科学,1版.神崎 仁編,東京, 南山堂,1997.195-201
   
水田啓介,伊藤八次,宮田英雄:Me´ni`ere病の自発眼振と病態,クリニカルトレンド2.野村恭也,本庄 巌,平出文久編,東京,中山書店,1997.92-93
 
宮田英雄,伊藤八次:フィギュアスケート選手はなぜ回転しても目がまわらないのか,クリニカルトレンド2.野村恭也,本庄 巌,平出文久編,東京,中山書店,1997.111
 
水田啓介,伊藤八次,宮田英雄:簡便な視運動性眼振検査とは,クリニカルトレンド2.野村恭也,本庄 巌,平出文久編,東京,中山書店,1997.124-125
 
宮田英雄,伊藤八次,澤井薫夫:jumblingとは何か,その検査法は,クリニカルトレンド2. 野村恭也,本庄 巌,平出文久編,東京,中山書店,1997.126-127
 
宮田英雄,伊藤八次,澤井薫夫:当科におけるめまいの診断と治療−負荷・減荷平衡機能検査と平衡訓練−,めまい・慢性中耳炎の診断と治療.真興交易医書出版部編,東京,真興交易医書出版,1998.196-208  
 
総説(和文)
宮田英雄,伊藤八次,水田啓介:前庭眼反射の臨床 Vestibulo Spinal Reflex.神経眼科 13,263-268(1996)
宮田英雄,澤井薫夫,伊藤八次:めまい・平衡障害例のリハビリテーション−平衡訓練を中心として−.耳展 40,510-517(1997)
 
宮田英雄,伊藤八次,白戸弘道:高齢者の薬物療法の一般的注意 ・抗めまい薬.耳鼻咽喉科・頭頸部外科 70(増5),151-153(1998)
 
原著(和文)
高橋英二,鈴木智雄,伊藤八次,水田啓介,白戸弘道,宮田英雄:耳下腺 Salivary duct carcinoma例.耳鼻臨床 89,1475-1480(1996)
                 
松波謙一,川島 卓,佐竹裕孝,小西朝隆,宮田英雄,水田啓介:人工現実感の解明に関する研究 ヘッドマウンテドディスプレイを使った人工現実感とその客観的評価基準の作製.人工現実感に関する基礎的研究 平成7年度 仮想空間の生成と人間との相互作用に関する研究 25-26(1996) 
 
高橋英二,西田 基:鼻腔側壁多形腺腫の1例.日本鼻科学会会誌 36,6-9(1997) 
 
宮崎貴子,水田啓介,伊藤八次,岩崎聖雄,牛田 淳,服部彩樹,白戸弘道,澤井薫夫,宮田英雄:蝸牛症状を随伴する反復性めまいの検討.Equilibrium Res 56,51-59(1997)
 
澤井薫夫,伊藤八次,水田啓介,加藤雅也,鈴木智雄,宮田英雄:めまい・平衡障害例の平衡訓練成績.Equilibrium Res 56,60-85(1997)
 
白戸弘道,伊藤八次,加藤雅也,小川晴子,水田啓介,宮田英雄:高齢者の歩行
−歩行分析による検討−.Equilibrium Res 56,86-99(1997)
 
佐久間伸二,水田啓介,伊藤八次,宮田英雄:高齢者の視運動性眼振.Equilibrium Res 56,242-257(1997)
 
加藤雅也,伊藤八次,水田啓介,久世文也,宮田英雄,山田剛寛:視運動刺激負荷重心動揺検査による評価 −優れたスポーツマンを見いだすために−.Equilibrium Res 56,366-375(1997)
 
近藤由香,伊藤八次,水田啓介,加藤雅也,海田健宏,早川和喜,宮田英雄:前庭型メニエール病の検討.Equilibrium Res 56,530-541(1997)
 
時田 喬,大川 剛,柴田康成,大野通敏,森 充広:ニューラルネットワークの学習による重心動揺の識別.Equilibrium Res 56,542-549(1997)
 
水田啓介,伊藤八次,浅野幸一郎,小塩勝博,森 充広,海田健宏,宮田英雄:2相性頭位眼振を認めた頭部外傷例.Equilibrium Res 56,582-585(1997)
 
加藤雅也,伊藤八次,水田啓介,青木光広,森 充広,宮田英雄:体平衡機能向上の研究 −運動の記憶におけるNMDA受容体の関与−.Equilibrium Res 56,586-593(1997)
 
岩崎聖雄,伊藤八次,水田啓介,海田健宏,小塩勝博,白戸弘道,澤井薫夫,鈴木智雄,宮田英雄:鼻腔原発悪性黒色腫の3例.耳鼻臨床 90,1215-1221(1997)
 
伊藤博隆,高木一平,馬場駿吉,藤宮 大,水田啓介,宮田英雄,西村忠郎,宇佐神 篤:花粉症に対するアレギサール◯Rの効果 −花粉飛散量との相関−.耳鼻臨床 90,1287-1298(1997)
 
水田啓介,伊藤八次,西田 基,秋田茂樹,加藤雅也,小塩勝博,海田健宏,古田充哉,宮田英雄,柳田正巳,柴田康成,横山壽一,松原茂規,小泉 光,森 芳郎,大野通敏,近藤由香,藤宮 大,山田匡彦,渡辺英彦,加藤洋治:スギ花粉症に対するアイピーディ◯Rの効果.耳鼻臨床 90,1399-1407(1997)
 
秋田茂樹,新井信一郎,堀部昌代,藤井恵子,加藤洋治,水田啓介,伊藤八次,宮田英雄:家兎における実験的副鼻腔炎(その1)−慢